はじめてのコミセン祭

12月第1週目の土曜日は地域のお餅つき、会場となるコミュニティーセンターの略名のついたコミセン祭でした。例年はお餅つきだけのイベントですが、今年は初めての試みとして、そこで活動している団体による発表の場がありました。

moani はフラのワークショップを10時〜と11時〜の2回開催で参加しました。

ワークショップでは、ハワイのフラについてのお話と簡単なステップ、ハンドモーション(手の動きのことで、手話のように意味があり、その動きで物語を伝えるフラにとって欠かせないもの)の紹介、そして最後に1曲フラを披露しました。

IMG_6947.jpg

発表の場は2階の和室。上の写真は、お花のハンドモーションを皆さんとしているところ。そして次は、

IMG_6973.jpg

ウクレレのハンドモーション。披露したのは「Po lailai」という歌、月の綺麗な夜に大好きな人とお散歩へ出かける歌です。歩いていくと、お花の香りが風に運ばれてきたり、ウクレレの音楽が聞こえてくる、こちらもわくわくするような可愛い歌です。

15分の短いワークショップでしたが、ハンドモーションを皆さんとしたり、参加頂いた方からは「ハワイのフラの踊りに意味があると知れてよかった」「ハワイの音楽とフラの踊りに癒された」「楽しかった」「踊りがとてもよかった」とありがたい感想やお褒めの言葉を頂いて、とても嬉しい時間でした。新しい出会いや地域の方々(特に実行委員会の方々)からのサポートと応援が本当にありがたかったです。

ワークショップの後は、お餅つきと子供たちお待ちかねの食べる時間。豚汁と4種類のお餅をたっぷり頂きました。

IMG_6996 - バージョン 2.jpg

Mahalo & Aloha,

Ikue Okumura

 

*今週土曜日(12/15)は、お祭りの会場となったコミセンで、日曜日(12/16)は見付小学校でフラのじかんがあります。(地域の場所を借りていますが、地域外の方も大歓迎です)

また、東山元町のプライベートスタジオでの、月曜日夜のクラス、木曜日朝のクラスも始まりました。少人数で基礎からフラを習いたい方に特におすすめです。

ご興味のある方は是非一度体験レッスンにお越しください。>お問い合わせ

 

はじめてのコミセン祭” への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ウコン染め – moani

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中